FC2ブログ

イタリア通信

政治・経済から、アート、モード、グルメ、スポーツまで、イタリアの日々の情報を発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルヴィオ・ショーで反撃開始

silvio16dic
生放送にて政治を語るシルヴィオ・ベルルスコーニ

一時は政界から身を引くとも言われた元首相・ベルルスコーニの本格的な反撃が、彼の所有する民間放送局「CANALE5」の人気トークショーにて大展開を見せた。
12月16日、日曜の夕方−視聴者が一番テレビを見やすいタイミングを見計らってのベルルスコーニ独壇場の内容は;

まずは、今年から再導入された1件目の所有不動産への課税を廃止することについて、彼の饒舌ぶりが発揮される。そもそも、かつて首相を務めていた頃にベルルスコーニ自身が廃止した税制であるだけに、ここは彼の「十八番」とも言える分野だ。
初めての「マイホーム」は、それぞれの家庭が堅実な将来を築き上げてゆくための、言わば聖なる場。そのような物への課税制度は絶対に廃止されるべきだ、と強い口調で批判した。
但し、場合によっては公約として守り切れない可能性もある、との注釈付きである。

現首相モンティには、政治的合流への提案を促すメッセージを送った。合意さえ取れれば、右派及びそれに準ずる各政党は一丸となってモンティを次期首相選挙へむけての代表候補者として掲げるつもりだという。「返答を待っている」とのこと。

更に投票にあたっては「小さな政党への分配投票を避けるべし」と語る。小さな政党は、それぞれの党首の利潤追及に従って働きかけるだけ。従って、小異の結束は何ももたらすところがなく「政治は小党から成る与党連合と、大きな野党との間の妥協で進められて、最悪の状況になる」ので、避けるべき状況と説いた。
domenicalive
Domenica Live −司会者 Barbara D'UrsoとBerlusconi。右下にはCANALE5のロゴ

ゴシップの提供も忘れることはない。二十代の新「婚約者」の存在を公言し、会場を沸かせるエンターテイナーぶりで、シルヴィオ・ショーは完璧なものに。

もはや政治の表舞台に立つことは無いと考えていたというが、この度のイタリアの国家的な非常時を見捨てる訳にはいかないと、再度奮い立ったベルルスコーニ。その発言と態度には、他派からの批判の声が日に日に昂ぶってゆく有様だ。
Cavaliere = 騎士の称号にて呼ばれている ベルルスコーニだが、果たしてイタリアの“救世の騎士"となり得るのか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corriereditalia.blog.fc2.com/tb.php/183-7d34b045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Espresso Italia

Author:Espresso Italia
イタリア在住16年のジャーナリストが、一般メディア媒体では伝えられることの少ないイタリアを発信

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
サッカー (9)
歴史・文化 (20)
アート (8)
モード (7)
スポーツ (3)
フード (18)
映画 (2)
オペラ (3)
ワイン (3)
動物 (3)
ビジネス (1)
政治経済 (13)
社会 (35)
政治 (20)
バイク・カー (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

イタリア旅行なら:

航空券でもホテルでも;

便利な仮想PC & VPS

VINO!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。