FC2ブログ

イタリア通信

政治・経済から、アート、モード、グルメ、スポーツまで、イタリアの日々の情報を発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学の街、炎上

napoliincendiocittascienza
Citta' della Scienza 猛火の様子

ナポリで唯一きちんと機能していた施設が失われてしまった− 報道陣のインタビューに当惑しながら応じた人のコメントである。
ナポリ郊外の Bagnoli にある科学総合施設 "Citta' della Scienza" チッタ・デッラ・シエンツァ は、4日夜半に出火し、火災の報にすぐさま駆けつけた多くの消防隊による消火活動も虚しく、施設全焼という最悪の結果に終わった。消火活動は5日の朝まで続いたが、4つの大きなパビリオンは焼け崩れ、跡に残されたものは瓦礫のみであった。
科学センター "Citta' della Scienza" は 、研究所、天文台、科学博物館からプラネタリウムまで備えた、イタリア国内でも有数の大規模かつ設備の良さを誇る科学スポットであった。学校の社会科見学はもちろんのこと、ノーベル賞関連イベントまで行われる、まさにサイエンス・シティーであった。
昔は工業用地として利用されていたが、それが元に公害によるダメージを受けた広大な敷地を再開発して現在の科学都市にまで成長した"Citta' della Scienza" は、年間収益も年々伸び続け、またこの不況時において従業員数160名を保持し、年間訪問者数は350,000人にものぼり、現代科学への貢献のみならず、ナポリの産業面をも支える重要な施設であった。
それだけに、 "Citta' della Scienza" の損失はナポリナポリ市民、そして科学研究にたずさわる人々にとっても深刻である。
ナポリのデ・マジストリス市長は、大規模な火災の裏には何らかの犯罪の陰が潜んでいると思われる、と語った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corriereditalia.blog.fc2.com/tb.php/228-2035a79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Espresso Italia

Author:Espresso Italia
イタリア在住16年のジャーナリストが、一般メディア媒体では伝えられることの少ないイタリアを発信

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
サッカー (9)
歴史・文化 (20)
アート (8)
モード (7)
スポーツ (3)
フード (18)
映画 (2)
オペラ (3)
ワイン (3)
動物 (3)
ビジネス (1)
政治経済 (13)
社会 (35)
政治 (20)
バイク・カー (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

イタリア旅行なら:

航空券でもホテルでも;

便利な仮想PC & VPS

VINO!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。