FC2ブログ

イタリア通信

政治・経済から、アート、モード、グルメ、スポーツまで、イタリアの日々の情報を発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名犬・ロッキー 重体に

名犬ロッキー rockymalato

シェパードロッキーは、雪のような白さを誇る大理石の街、カッラーラにて、飼い主のイブラヒムと楽しい毎日を送っていた。愛され、大事にされていたロッキーだったが、ある夏の日突然飼い主のもとから消えてしまう。
イブラヒムが海水浴をしている間にロッキーは誘拐され、イタリアを縦断しながら遥々遠くの南の地・サレルノまで連れ去られてしまったのだった。
カッラーラから連れ去られたあとは、ある家庭に引き取られて可愛がられていたという。しかし、ロッキーにとっての住まいはカッラーラ、ご主人様はあくまでもイブラヒムだった。そしてロッキーは、長い旅に出ることを試みる。シェパードのならではの頭脳と嗅覚を以って、600 ㎞ の道のりを辿り、彼はイブラヒムのもとに帰還した。
この出来事が起きたのは、2年前のこと。
帰還の後は、忠犬の武勇伝にてイタリア中をわかせ、名犬としてヒーローになったロッキー。更には、温厚で社交的な性格から、街のイベントや子供たちのための催し物などに引っ張りだこ。昨年のクリスマスにはサンタクロースに扮し、子供たちに大人気だったという。

飼い主イブラヒムとロッキー
rocky&ibrahim
愛車のスクーターの上でジェラートをもらって大満足

平 安を取り戻し、イブラヒムと楽しく暮らしていたロッキーだが、先日、突然体調を崩し殆ど意識不明の重体に陥る。イブラヒムは誰かがロッキーに毒をもったとし、街中大騒ぎに。
それはテレビのニュースでも大々的に報道されるに至り、皆が総出でロッキー救出作戦へと乗り出した。

その成果か、翌日には全く異なる現実が明らかとなった。ロッキーは癌に侵されてるらしいという。
これについて、何と、カッラーラ市長が報道陣のインタビューに応じ、ロッキーの回復を願い、彼に適した治療法を街中で探し求め、救助の手を差し伸べる方針だとコメントした。

フライング的なニュースが全国に流れ、些か思慮にかける報道がなされたものの、これもヒーローのなせる技。名犬ロッキーの存在感が強調された数日間である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corriereditalia.blog.fc2.com/tb.php/249-b287f860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Espresso Italia

Author:Espresso Italia
イタリア在住16年のジャーナリストが、一般メディア媒体では伝えられることの少ないイタリアを発信

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
サッカー (9)
歴史・文化 (20)
アート (8)
モード (7)
スポーツ (3)
フード (18)
映画 (2)
オペラ (3)
ワイン (3)
動物 (3)
ビジネス (1)
政治経済 (13)
社会 (35)
政治 (20)
バイク・カー (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

イタリア旅行なら:

航空券でもホテルでも;

便利な仮想PC & VPS

VINO!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。