イタリア通信

政治・経済から、アート、モード、グルメ、スポーツまで、イタリアの日々の情報を発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめないベルルスコーニの涙

Berlusconi sul palco ansa
Foto by Ansa

傘下に収めるメディアセット・グループの脱税にまつわる裁判で、8月1日、最高裁判所がベルルスコーニに懲役4年の有罪を確定。
判決が出る前から、テレビで特別報道番組が放映されるなど、イタリア中の熱い注目が集まっていたが、有罪判決後もベルルスコーニの進退をめぐる憶測に始まり、ニュースの中心の座であり続けている。
刑務所に入るのか、自宅監禁を選ぶのかということもあるが、特に、今回の有罪判決で次の選挙で立候補ができず政治生命を断たれる可能性が大になったことが、ベルルスコーニがリーダーである自由国民党のメンバーの間で波紋を呼んでいる。

Berlusconi in lacrime
支持者からの声援に目を潤ませるベルルスコーニ Photo by LaPresse

この判決に対し、自由国民党は一丸となってベルルスコーニを擁護する姿勢を示し、イタリアを20年間にわたり率いた傑出した政治家に対しとるべき行為ではないと、司法側を批判。
連日ベルルスコーニと側近の間で、今後の方針が論議されている。
4日にはベルルスコーニのローマの住まいであるグラツィオーリ宮近くの広場で、彼を擁護・激励する集会が開かれた。
党のメンバーに加え、イタリア全国からバスでかけつけた支持者が広場を埋める中、ベルルスコーニが壇上に。
党名を元の“フォルツァ・イタリア”に戻すことが最近決定したが、そのシンボルの前で15分間にわたる演説を行い、「私は無実だ。ここに残り、あきらめない。皆とともに民主主義と自由のために戦う。」と宣言した。
また、この判決により、ベルルスコーニが陰の立役者であった現在の連立政権が崩壊するのでは、という危惧があるなか、「政府は前進しなければならない」と述べ、支持を続ける意図を明らかにした。
話し終えた後、支持者からの声援を受け目を潤ませる姿も。

Pasuquale con silvio
ベルルスコーニとともに壇上からおりるフランチェスカ・パスクァーレ
Photo by LaPresse

公認の婚約者であるフランチェスカは、生涯最大の苦難の局面に立ち向かうベルルスコーニのそばに付き添い、この日も壇上で演説を見守っていた。
翌日5日は、自由国民党の代表がナポリターノ大統領との面談を行ったが、現在のところ恩赦など大統領からベルルスコーニ擁護の言葉は聞かれない。
ベルルスコーニと側近の熱い夏は始まったばかりだ。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corriereditalia.blog.fc2.com/tb.php/276-0e4b024f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Espresso Italia

Author:Espresso Italia
イタリア在住16年のジャーナリストが、一般メディア媒体では伝えられることの少ないイタリアを発信

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
サッカー (9)
歴史・文化 (20)
アート (8)
モード (7)
スポーツ (3)
フード (18)
映画 (2)
オペラ (3)
ワイン (3)
動物 (3)
ビジネス (1)
政治経済 (13)
社会 (35)
政治 (20)
バイク・カー (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

イタリア旅行なら:

航空券でもホテルでも;

便利な仮想PC & VPS

VINO!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。