イタリア通信

政治・経済から、アート、モード、グルメ、スポーツまで、イタリアの日々の情報を発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルルスコーニ 誕生日前夜の強行

torta compleanno silvio ansa
ベルルスコーニの誕生日を祝うケーキ Photo by Ansa

9月28日土曜日の午後6時。
イタリア国民をびっくりさせるニュースが流れた。
ベルルスコーニの命により、彼が率いる自由国民党の大臣5名が辞任を届け出たというもの。
発足当初から対立する2党の利害衝突により、常に崩壊の不安を抱えてきたレッタ政権の危機が決定的となった瞬間だ。

経済回復の兆しが見え、その流れを確固たるものにするためには政治の安定が最優先されると、ナポリターノ大統領は繰り返し強調してきた。
また、レッタ首相は国連総会出席のため訪れたアメリカで、イタリアへの投資を高めようと、イタリア財政と信用性の回復のアピールした矢先の出来事。

ベルルスコーニの突然の強行に、上院議員としての資格はく奪という人生最大の難関にさらされて、いらだち・ストレスからのご乱心か・・・と思った人々も。
事実、この決定には辞任を表明することとなった閣僚をはじめ、党内で反発した議員も少なくなかった。
ベルルスコーニは決断の根拠として、前日明らかになった10月からの消費税税率上昇(現行21%から22%)をあげる。
国民に課税ばかりする政府に、自らの党議員は加担できないと。
自由国民党が連立政権へ参加する条件として、固定資産税の撤廃と消費税をあげないことを掲げていたことは確かである。
が、この行動の真の目的は、上院議員としての権利を失う前に総選挙に持ち込み、立候補できるようにするものという見方がされる。
また、ベルルスコーニの右腕で彼の裁判には必ず登場する、議員でもあるゲディーニ弁護士の「このままでは逮捕される」という言葉が火をつけたとも。

9月29日はベルルスコーニ77歳の誕生日。
写真のベルルスコーニの写真入りバースデイ・ケーキは、ナポリの自由国民党幹部がお祝いのため用意したもの。
アルコレの私邸で誕生日を過ごすが、思い切った行動で気が晴れたのか「59日間よく眠れなかったが、昨夜は10時間眠れた。77歳だが37歳の気分」と、ジョークを言う余裕が戻ってきた。
最近そのカリスマ、権力の衰えが指摘されていたが、最終的にイタリア国政を動かすのはいまだベルルスコーニ、という事実は変わっていない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corriereditalia.blog.fc2.com/tb.php/284-53ffb3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Espresso Italia

Author:Espresso Italia
イタリア在住16年のジャーナリストが、一般メディア媒体では伝えられることの少ないイタリアを発信

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
サッカー (9)
歴史・文化 (20)
アート (8)
モード (7)
スポーツ (3)
フード (18)
映画 (2)
オペラ (3)
ワイン (3)
動物 (3)
ビジネス (1)
政治経済 (13)
社会 (35)
政治 (20)
バイク・カー (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

イタリア旅行なら:

航空券でもホテルでも;

便利な仮想PC & VPS

VINO!

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。